ヒイラギとヒイラギナンテン
ヒイラギとヒイラギナンテン。どちらもヒイラギがついていますが、似ているようで違うのです。

葉の形はどちらも似ていますが、花の色や形はまったく違います。

ヒイラギはモクセイ科、ヒイラギナンテンはメギ科。

ヒイラギは11月ごろ白いいい香りの花を咲かせるのに対し、ヒイラギナンテンは3月ごろ黄色い花を咲かせます。ヒイラギナンテンの花も香りがありますが、ヒイラギはモクセイ科だけあって、とてもいい香りです。

我が家で咲き始めたのは、ヒイラギナンテンです。気がつくと花が咲いているという、あまり主張しない花ですが、よく見るととてもかわいい形の花です。

花はそれぞれ違ってそれぞれいいですね。派手に咲くもよし、ひっそり咲くもよしです。
c0039924_21262921.jpg

              ↑    ↑   ヒイラギナンテンの花


一語一絵

ふらんす語             fleur        フラール
[PR]
by sakura_nsmr | 2009-03-09 21:31 | 家庭と暮らし
<< Flash 風船からハトが出る Flash 風船からハトが出る >>