小さな秋み~つけた
10月の下旬というのに、残暑を引きずったような蒸し暑さでした。明日は急に寒くなって、もしかしたら木枯らし1号が吹くかも・・・・と天気予報がありました。

今年初めて植えた西洋朝顔、いまだに健在。毎日たくさんの花をつけてくれます。季節外れといえなくもないけれど、日照時間が短くなると開花する花なので、まだ咲いてくれそうです。ただ、種がなかなかできません。それで苗がふつうの朝顔より高いのかな。



イレギュラーな暑さ・寒さでも秋は確実にやってきます。

鉢植えでいただいた千日小坊は、摘心をしなかったので伸び放題。しかも台風12号で葉が変色してしまったけれど、先端に小豆粒のような花をつけています。もう少し大きくなるかな?

     ↓  千日小坊 今のところ小豆粒くらいの花 10月24日撮影
c0039924_2121424.jpg


ホウキ草(ほうき木)は、最近までは青々と涼しげな感じでしたが、朝晩の冷気で紅葉しました。

           ↓  ホウキ草10月10日撮影
c0039924_21225231.jpg


           ↓  10月24日撮影
c0039924_21243560.jpg


昔は乾燥させて、ホウキに利用したとか。またその実が「とんぶり」だそうです。栽培種と違って、小さすぎて食用には無理ですが。

庭や家の周りで、小さい秋を見つけてみよう!
[PR]
by sakura_nsmr | 2011-10-25 21:31 | 家庭と暮らし
<< Flash 懐中電灯 秋の夜長に & Flash 『... >>