暦通りの寒さ & Flash 大寒卵
このところ、暦通りの寒さが続いています。今週もさらに寒くなるとか。

昨日の大寒の日を挟んで、立春までが大寒の期間です。寒くても仕方ないか。

きょうあたり、千葉では最高気温6℃くらいですが、北海道ではマイナス10℃くらいですね。

過去の記録によると、日本で過去最も寒かった日は、1902年1月25日で、北海道の旭川でマイナス41℃を記録したそうです。南極並みですね。

先日スーパーでトイレに入ったら、ふたに「背中に貼った使い捨てカイロに注意!」と貼り紙がしてありました。

何度か排水管が詰まって困っているということが書かれていました。

うっかり落としてしまったり、落としたことさえ気が付かないと、あとの人や店の人が困りますね。気を付けましょう。

そういえば、今年はまだ使い捨てカイロ使ってなかった。



きょうのFlash

「大寒卵」というのを聞いたことがありますか。

私も知りませんでしたが、寒の内に産んだ卵は、寒卵といって、滋養に富むそうです。さらに、大寒の日に産んだ卵は「大寒卵」といって、健康運・金運がUPするとか。ホンマカイナ。

エキサイトでは動作しませんので、こちらでどうぞ。
[PR]
by sakura_nsmr | 2012-01-22 20:57 | 家庭と暮らし
<< Flash ことしも梅にメジ... Flash きょうは大寒 >>