風邪の引き初め
風邪を引いたなというときの自覚症状は、今まではのどの痛みでした。まず喉の右か左が痛くなります。そのあと、頭が痛くなったり、悪寒を感じたり、そして、鼻水が出るというパターンでした。

ところが、昨日朝起きたら、喉の痛みはなく、だるくもないのに、鼻水が出始めました。

汚い話ですが、水っ洟が止まりません。鼻をかんで痛くなりました(笑)

その後しばらくしてくしゃみ連発になりました。 これってもしかして、花粉症?



風邪の引き初めには葛湯がいいと言われるので、葛湯を作りました。
c0039924_20942100.jpg

前に飼っていたサクラが腎不全で食欲がなくなって、葛でとろみをつけると食べるかもといわれて、買った吉野葛です。だから、とっくに賞味期限が切れています。

葛粉と砂糖を入れて少しの水で溶きます。その中かき混ぜながらに熱湯を入れて、透明に近くなれば出来上がり。(鍋で煮溶かすのが正式ですが)

とろみがついているので、体が温まります。おなかも壊さなかったので、賞味期限はノープロブレムですね。

葛湯が効いたかどうかわかりませんが、今日は鼻水もかなり収まり、犬散歩もできました。


風邪やインフルエンザが流行っていますから、皆様どうぞ気を付けてくださいませ。
[PR]
by sakura_nsmr | 2012-01-28 20:54 | 家庭と暮らし
<< Flash 複数のマスクを使って Flash マスクを使った回転模様 >>