くずもち
用事で出かけた連れ合いが、帰りに錦糸町の駅ビルで「くずもち」を買ってきてくれました。

亀戸天神のそばにある「船橋屋」のくずもち。創業文化2年という老舗です。 

一口に切れているので、切る手間が要りません。黒みつときな粉をかけて食べます。
c0039924_2028151.jpg



くずもちっていうくらいだから、くず粉を使うと思っていましたが、小麦粉を450日寝かせて発酵させたものを蒸し上げて作るんですね。1年半も寝かせるなんて、よく考えたものですねぇ。

関東と関西では製法が違うらしく、関東のくずもちは半透明のもっちりした食感です。


子供のころ、初詣でで川崎大師に出かけたときは、いつも買ってたなァ。どこの店かわからないけれど。子供のころから食べ慣れたものって、大人になっても懐かしく好きなんですよね。



きょうの野鳥

きょうのリンゴにやってきたのはヒヨドリでした。ヒヨドリの食べ方はかなり乱暴で食い荒らしていきます。
c0039924_20351829.jpg

[PR]
by sakura_nsmr | 2012-02-10 20:32 | 家庭と暮らし
<< Flash ピエロ Flash アクションスクリプ... >>