豆を煮るのってなんかいいなァ
子供のころはあまり好きではなかった煮豆。お正月の黒豆もあまり手を付けなかったし、給食の煮豆もいやいやでした。甘いのが苦手でしたが、ウグイス豆の煮たのは好きでした。

齢のせいでしょうか、最近は豆を煮るとなんだか幸せ気分になれるのです。

味はつけないか、つけても砂糖なら小さじ1くらい、塩なら一つまみです。ほとんど水煮に近いです。

その方が、豆本来の味がわかるような気がします。それに、サラダやスープなど素材として使えますから。



今日は「紫花豆」というのを煮ました。うずら豆より大きいインゲン豆の仲間ですが、煮ると2倍くらいに膨らみます。

c0039924_2033086.jpg


これからは食わず嫌いせず、いろんな豆を食べてみようと思うようになりました。

今日のような雨降りで寒い日は、小豆を煮るのもいいでしょうね。 あの香りがたまらない・・・・
[PR]
by sakura_nsmr | 2012-02-14 20:10 | 家庭と暮らし
<< Flash バレンタインデー Flash 理髪店のサインポール >>