西洋わさびの水耕栽培
3週間くらい前、連れ合いが知り合いの方から変なものをいただいてきました。

長さ4センチくらいのもの2本。一見ゴボウのようです。ちょっとかじってみましたが、味もない。

「なにこれ?」   「齧っちゃダメだよ。植えとくんだってさ」

なんでも西洋わさびというそうだ。別名ホースラディッシュ。あのローストビーフの薬味についてるヤツ。



わずかに細ーい根が1~2本。芽が出るまで水耕栽培。葉がのびてきたら土に植え替えるそうです。

日本わさびはきれいな清流の中で育ちますが、西洋わさびはどこでもいいらしい。日本わさびが箱入り娘なら、西洋わさびは骨太の男性ってとこかな?

あれから3週間。ここへきて芽が出て葉がのびてきました。まだ小っちゃいですけど。細いひげのような根も増えています。

もう少ししたら、土に植えてみよう。初めてなので興味津々。

   ↓  若葉が3本、新芽がたくさん出てきた西洋わさび(ホースラディッシュ)
c0039924_20215219.jpg



キッチンの野菜工場(笑)    切って使った後の豆苗です


  真ん中、2度目の収穫はちょっと厳しい!
c0039924_20314121.jpg

[PR]
by sakura_nsmr | 2012-04-13 20:35 | 家庭と暮らし
<< Flash いらない線を消してね Flash 1つだけ違うのはどれ? >>