雑草だって負けてない
しばらくの間、ナガミヒナゲシというオレンジ色の花が空き地や道端を覆っていました。

         ↓ 花図鑑から借用
c0039924_20135559.jpg

これは、けし粒みたいな種がこぼれて次の年はさらに大変なことになります。はびこりますから要注意です。

ナガミヒナゲシが終わった今、家のすぐ脇には黄色のマツヨイグサ(待宵草)が咲いています。
c0039924_2015125.jpg

c0039924_2015438.jpg

待宵草というくらいですから、夕方から咲き始めて翌朝もしくは午前あたりまで咲きます。しぼむと赤くなります。

似たような花で薄いピンク色のがありますが、これはモモイロヒルザキツキミソウ(桃色昼咲月見草)というそうです。こちらはその名前のように昼間咲いています。
c0039924_20162742.jpg


マツヨイグサ・ツキミソウの仲間もいろいろあって、細かい区別もしているようですが、マツヨイグサとしておこう。

雑草と言えども、一つ一つの花は可憐で愛らしいのですが、繁殖力旺盛なのが悩ましいところです。
[PR]
by sakura_nsmr | 2012-05-31 20:23 | 家庭と暮らし
<< Flash 別名クイズ その2 Flash 別名クイズ >>