眼の見えない人のブログから
連れ合いがあるブログを教えてくれました。

NPO法人:未来を作るあすなろ元気ネット代表理事の杉本さんという、眼の見えない方が書かれているブログです。杉本さんの身の周りで起こった話などをユーモアを交えて発信しています。

ブログ名は asunarogenkiのジオログ です。

眼が見える人を晴眼者というそうですが、今回は晴眼者にお願いという話です。




杖をついて歩いていて以前はなかった現象として、最近は歩いてくる人があちらからぶつかってくることが増えたそうです。     (ふつうは白状をついていれば、相手側が道をあけますよね)

奥様の話によると、原因は「スマホ」だとか。


杉本さんの言葉を借りれば、

危険ですのでできればやめていただきたいですな。

特に盲人には皆さんの姿は当然のことですが見えていません



狭い道や階段などでぶつかってこられたら、体に障がいのある人だけでなく、お年寄り・小さな子供などどんなに怖いことか。もう少し他人のことを考えて行動しなくちゃね、自戒を込めて。

スマホや携帯メールをしながらの歩行は、本人だって危険なはずですよ。
[PR]
by sakura_nsmr | 2012-06-29 21:53 | 家庭と暮らし
<< Flash 白黒写真がカラーに 捨て犬の十戒 >>