富士山が泣いている?
12日に富士山が初冠雪したというニュースが流れました。下界はまだ暑いというのに、平年より18日も早いそうです。富士山を世界文化遺産に登録しようという運動が広がってもいます。


  ↓  河口湖から撮った富士山  (フリー画想をお借りしました)
c0039924_21284788.jpg


すそ野が広がった姿は優美で凛とした美しさがあります。



一方、こちらは9月9日のGIGAZINE(ギガシン)に掲載されていた富士山の今の様子です。5合目でアルバイトをしていた人の投稿(?)です。

5合目までは車で行けるんです。私も若かりし頃5合目まで行ったことがあります。5合目はほんとにどこにでもある観光地です。たしかに涼しかったけれど。

ところが、この記事を読んであまりの商業主義に毒された富士山を痛々しく感じました。もうこれ以上痛めつけないでそっとしておいてほしいという気になりました。

山頂にも山小屋があります。自動販売機も郵便局もあります。そして荷物を運ぶためのブルドーザー道が山肌を削る様にできています。




富士山はゴミだらけだと以前新聞で読んだことはありましたが、こんなに人間の欲望のために自然が破壊されているとは知りませんでした。

富士登山に出かけたいという方は、この記事を見て何を持っていけばいいか、また何をしてはいけないかをご自分で考えてほしいと思ったことでした。





あしたは、ちばわんの定期いぬ親会です。70頭のワンちゃんが勢ぞろいします。犬を飼おうかなと考えていらっしゃる方はどうぞお出かけください。写真で見てもみんな個性的です。
c0039924_2264665.jpg

[PR]
by sakura_nsmr | 2012-09-15 21:54 | 家庭と暮らし
<< ちばわん 定期いぬ親会 in ... Flash 地震が多いです >>