Flash イグ・ノーベル賞
ノーベル賞のパロディ版のような、イグ・ノーベル賞、ユーモアあふれる科学研究などに贈られるそうです。

今回、いろいろな賞の中で「音響賞」というのを日本人の研究者2人が受賞しました。

人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究というのが、イグ・ノーベル賞の受賞条件だそうですから、楽しい賞だし、かつまた瓢箪から駒ということもあるかもしれませんね。


若い日本人研究者が考えたのは、ひとことでいえば「おしゃべり妨害器」

しゃべり続ける人に閉口して、なんとかおしゃべりをやめさせたい、害のない方法で・・・・と考え出したのが、特定の方向からの音だけを拾うマイクと、特定の人だけに音を出すスピーカーを結び付けたものなんですって。

指向性マイクで音を拾い、それを0・2~0・3秒遅れて本人に返すと、微妙に遅れて届く自分の声に脳が混乱して、しゃべり続けることができなくなるそうです。何だか愉快ですね。

c0039924_2058088.jpg



Flashにしてみました。

マイクとスピーカーが大きすぎるので、ぺろぺろキャンディにしたら面白いかなと思ったのですが、よくわからないものになりました。イラストは、読売オンラインから拝借しました。

こちらでどうぞ。
[PR]
by sakura_nsmr | 2012-09-21 21:03 | 家庭と暮らし
<< ちば越中おわら節 フィラリアの薬が大好き! & ... >>