Flash 迷路 おひなさま Part2
昨日は男雛の迷路だったので、今日は女雛の迷路です。  こちらでどうぞ。
途中ラインを踏んでしまったら、やり直しになりますので、慎重にやってね。



ところで、ひな人形には、親王飾りだけでなく、三段・五段・七段といった豪華な段飾りもあります。それなりのものになると場所もとるし、値段も半端ではないですね。

もともと、おひなさまにはその子供の身代わりとなって厄を受ける「お守り」の意味があったそうです。「お守り」の本体は、男雛と女雛の1対ということなので、いわゆる親王飾りがあれば充分というわけです。

あとはおまけというか、コレクションというか、見栄というか…・(笑
[PR]
by sakura_nsmr | 2013-03-02 19:42 | Flash
<< 3月3日は桃の節句 Flash 迷路 おひなさま >>