小さなコンサート
午後、ミニライブを聴いてきました。

「こんぺいとう」という男性2人組のユニットによる、『ギターとリコーダーによる「音楽・思い出さがし」』というコンサートです。

日本の曲と外国の曲を、ナマ歌と楽しいおしゃべりとを挟みながら聞かせてくれました。

リコーダー担当の方は、オカリナ・ケーナ・パンフルートなど、吹く楽器中心、たまにギターも。
ギター担当の方は、クラシックギター・フォークギター・スチールギター・ウクレレまで。たまにハーモニカも。

写真撮影禁止なので、ホームページから拝借しました。


          ↓  これがパンフルート。「こんぺいとう」のホームページから
c0039924_20505646.gif


          ↓  ギタリスト  「こんぺいとう」のホームページから
c0039924_20554520.jpg


日本の歌では、浜辺の歌・花の街・バラが咲いた・白い色は恋人の色・花の首飾り・学生時代と、聴き馴染んだものばかりです。

外国の曲では、峠の我が家・悲しき天使・エデンの東・ケセラセラ・ハンガリー舞曲5番・コンドルは飛んで行くなど、よく知っている曲でした。

子供時代から若いころ聴いた曲は、その当時の自分を思い出して、ほんとうに懐かしくよみがえってきます。(これは齢をとった証拠だ~)(笑)


「思い出さがし」というくらいだから、お客さんも中高年が多数。一緒に口ずさんだり、手拍子をとったりとてもくつろいだ雰囲気の癒し系のコンサートでした。
[PR]
by sakura_nsmr | 2013-06-02 21:08 | 家庭と暮らし
<< 日本のお茶 Flash オタマジャクシはカ... >>