<   2005年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
宅地造成中
ちょっと足を延ばして自宅から40分ほどの宅地造成中のところに、犬の散歩に行ってきました。

造成されるずっと以前、ザリガニつりに付き合ったのは、きれいとは言えない小さな川が流れる水はけの悪い低地でした。
c0039924_221756.jpg


開通までに20年もかかった鉄道が9年前に完成し、低地近くに駅ができたのですが、この数年の間に、宅地化に拍車がかかりました。

駅の南側は写真のように造成中ですが、北側には新しい家ができ始めています。

ザリガニの天国も、あと数年すると家やお店がたくさん建って、昔の面影は無くなってしまうのだろうな。ザリガニ当時の写真を撮っておけばよかった。

一語一絵
鉄道(男性)
ふらんす語       chemin de fer    シュマン・ド・フェール   
すぺいん語         ferrocarril        フェロカル 

フランス語の chemin de fer は、直訳すると<鉄の道>となります。

フランスの新幹線は、T.G.V.(テージェーヴェー)、スペインの新幹線はAVE(アベ)です。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-04-30 22:47 | タウンウォッチ
楽しみなメロディホリデー
ラジオで好きな番組が、2つあります。

一つは、文化放送のメロディホリデーと、もう一つは、TBSのバックグランドミュージックです。

メロディホリデーは、季節ごとに(だいたい祝日)あります。
そのメロディホリデーが、今日午前11時から2時間あります。

昔懐かしい曲や、クラッシック・ポップスなどジャンルを問わず、流してくれます。

途中のナレーションは、なくてもいいのですが(キューピーマヨネーズに怒られちゃうかな)、とにかくワーワーキャーキャーうるさいおしゃべりがないのが何よりです。

もう一つTBSのほうも、テイストは似ています。若山ゲンゾウさんのコマーシャル兼ナレーションが入りますが、あまり邪魔になりません。こちらは、日曜の12時から一時間あります。

ラジオを聴いていて、耳障りなのは、わめきに近いようなおしゃべりと、大きな笑い声です。これも私の年のせいかな~

さあ、これからゆっくりメロディホリデーを楽しもう。では、楽しい休暇を!
c0039924_10561284.jpg


一語一絵
楽しい休暇を!
ふらんす語     Bonnes vacances! ボンヌ ヴァカンス!
すぺいん語     Buenas vacaciones!  ブナス バカスィネス!

休暇の場合、何日かあるので、複数形になります。
vacances、vacacionesが、女性名詞なので、形容詞も女性複数形に変化します。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-04-29 10:52 | 家庭と暮らし
見事な藤だな
我が家にはコンテナ植えの小さな藤があります。

6,7年経つのに、葉とツルだけは伸びますが、花が咲きません。
c0039924_2017191.jpg


近くに見事な藤の咲くお宅があります。窓からよく見えるので、毎年楽しみにしています。

色鮮やかで、房がぼってりしているのです。聞けば30年以上経つとか。今年は写真を撮らせてもらいました。
c0039924_20181453.jpg


育てるコツがあるのでしょうか。

一つには接木をしているということでした。接木の部分は太さ30センチくらいあります。
果樹なども接木をするものがあるようなので、いい花を咲かせるには、接木が必要なのかもしれません。

それと、藤の根が家庭菜園のほうまで伸びているということですので、菜園の土の養分を頂戴しているらしいのです。

我が家のは、そのどちらもやってないのですから、花が咲かないんですね。ズボラーおばさんじゃ無理か・・・ (>_<)

一語一絵
コツ・秘訣(男性)
ふらんす語      truc      トリュック
すぺいん語      truco      ト

映画や手品で使うトリックのことも、truc、truco です。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-04-28 20:41 | 家庭と暮らし
続列車事故
4月25日に起きた尼崎の列車事故では、まだ車内に取り残された人がいるという。犠牲者は百人を超えるかもしれないという。

9時過ぎなので、学生や壮年の犠牲者が多いのも特徴だ。

連日、マスメディアで被害状況が報道されている。事故原因はまだ不明だ。

素人にはわからないので、原因究明や今後の対策は専門家に任せるとして、視聴者としては、正しい情報をありのまま出してほしい、こんな痛ましい事故を繰り返さないために、できる限りの安全対策をとってほしいと思います。

また、交通機関を利用する側としても、安全性確認のための多少の遅れには理解を示す、というか、ゆとりを持つというか、大人の対応が必要かもしれませんね。

気持ちのゆとりがなくなっていることも、今回の事故の遠因になっている気がしてなりません。
(合掌)
c0039924_2144155.jpg


一語一絵
犠牲者(女性)
ふらんす語     victime    ヴィクティーム
すぺいん語     víctima    クティマ
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-04-27 21:56 | 家庭と暮らし
花苗の即日完売(?)御礼
暖かい晴天の日曜日、つぼみの上がった西洋オダマキと、花の終わったタチツボすみれの苗を、自宅前に出しました。すみれの花は来年までお預けですが・・・・

使わなくなった鉢やポットに、庭から掘り起こした苗を移植し、数週間落ち着かせたものを門扉の脇に置いておきました。
c0039924_20552074.jpg


持ち帰りやすいように、一鉢ごとに手つきのビニール袋に入れました。

なんと今回は、即日完売(?)しました。その日のうちに全部もらわれていったのは、初めてです。

ほんのちょっとの幸せのおすそ分けですが、どこかの家で、咲いてくれてると思うとちょっぴりうれしい。

一語一絵
日曜日(男性)
ふらんす語     dimanche   ディマンシュ
すぺいん語     domingo     ドンゴ

世界的なテノール歌手、プラシド・ドミンゴ(Placido Domingo)は、日曜日さんというわけですね。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-04-26 21:30 | 家庭と暮らし
何という悲惨な列車脱線事故
定刻運行では評判の日本の列車で、恐ろしい大事故が起きてしまいました。

50人もの人が亡くなりましたが、まだ犠牲者が増えるかもしれません。

画面に映るマンションにめり込んだ車両を見ると、どんなに大きな力が加わったかと、ゾッとします。

原因はまだわかりません。人間のミスなのか、車体やレールの不備なのか、またはその複合なのか・・・、それにしても2度とこのようなことのないように、原因究明と、改善を願いたいものです。

日本では、高度成長時代から今に至るまで、重厚長大がもてはやされ、大きいもの、強いもの、速いもの、富めるもの、効率のいいものなどが、良しとされてきました。

そうして突っ走ってきた結果、社会が硬直化したり、いびつになって、あちこちに、歪みが出てきているんじゃないかと思います。

ゴム風船の薄くなったところから破けるように、しわ寄せされた歪みが弱いところに出て、大人はもちろん、子供の社会にも、信じられないことが次々起こるのだと思います。

重厚長大の反省からということで、軽薄短小という言葉が使われるようになり、たとえば車体を軽くしたり、壁をガラス張りにしたり、便利ではあるかもしれませんが、安全性が置き去りにされて、なんとなく軽薄に感じてしまいます。

これからは、小さいもの、弱いもの、遅いものであっても、良さを認め、人の暮らしを守る安全性を第一に考えていきたいものですね。

亡くなった方々のご冥福をお祈りし、、怪我をした方々のお見舞いを申し上げます。
亡くなった人の命を無駄にしないためにも、経済効率より安全性を考えてほしいです。

一語一絵
事故
ふらんす語     accident アクスィダン
すぺいん語     accidente アクスィンテ
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-04-25 16:57 | 家庭と暮らし
続々 新たけのこ
またまた、しつこく、たけのこになってしまいました。

たけのこのココナツカレーを作ろうと決めていたのですが、もう一つ、インターネットから、アイデアをいただいて、たけのこ団子を作りました。

カレーの材料は、玉ねぎ、ジャガイモ、まいたけ、シシトウ、シーフードとたけのこです。たけのこはすでに茹でてあるし、シーフードもシシトウもまいたけも火が通ればいいので、短時間で作れます。

ジャガイモ・玉ねぎが柔らかくなったら、カレールー・たけのこと缶詰のココナツミルクを入れ、最後にまいたけとシシトウを入れて味を調えれば出来上がりです。c0039924_20491043.jpg

たけのこ団子は、初挑戦です。な~んて言っても、これも簡単。

<たけのこの硬い部分を使って擦り下ろす>と、レシピには出ていましたが、面倒なので、フードプロセッサーを使いました。ズボラーおばさんらしいでしょ。

フードプロセッサーの動きが悪いので、水を少し加え、その分、片栗粉を多めに入れて、団子にしました。(レシピでは片栗粉はまぶして揚げる時に使っていました)

それを揚げて、和風あんをかけるだけです。(揚げなくても、焼き付けてもいいと思います)c0039924_20505536.jpg

外はカリカリ、中はモチモチという、一風変わった食感で楽しめました。
夕食はエスニックのような、無国籍のような料理になりました。

一語一絵
レシピ(女性)
ふらんす語    recette     ルセット
すぺいん語    receta       レ

レシピ(recipe)って、英語だったんですね。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-04-24 21:20 | 家庭と暮らし
続たけのこ・撮る前に食べてしまった
昼食にたけのこを使って、たけのこご飯と、若竹汁と田楽を作りました。

どれも、ありふれた伝統的なもので、時間に追われていたこともあって、写真を撮りそこないました。単に食意地が張っているだけとも言えますが。

ご飯には、硬い部分を、汁には穂先の部分を使います。

木の芽をご飯や田楽の上に飾って、香りを楽しみました。
c0039924_16551345.jpg
          んな感じかなー

田楽味噌は、豆腐やこんにゃく・大根にも使えます。お酢を入れれば、酢味噌にもなり、重宝します。

残ったたけのこは、ちょっと変わったものにしてみよう。

一語一絵
昼食
ふらんす語(男性)      déjeuner     デジュネ
すぺいん語(女性)      comida     コミー

フランスの朝食はパンとコーヒー・チーズくらいです。簡単だからなのか、朝食のことは、petit-déjeuner (プティ・デジュネ)といいます。

また、スペインでは、3時くらいまで昼食の時間だそうです。ラテン系は、人生を楽しむのが上手なのでしょうか。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-04-23 17:22 | 家庭と暮らし
新たけのこ
たけのこが手に入りました。
c0039924_22125531.jpg


2週間ほど前、たけのこを急ぎ使いたくて、新の茹でたけのこを買って、たけのこご飯にしましたが、なにか香りが足りません。

やはり、生のたけのこがほしいと思っていました。

たけのこを持って帰ったのが、もう夕方だったので、明日のために茹でておくことにしました。

生のは、口に入るまでに時間がかかります。でも、手をかけるだけのことはあると思います。

たっぷりの水に、ぬかと赤唐辛子を入れ、小1時間茹でます。そのあと、茹で汁につけたまま冷まします。

きょうは、ここまで準備しました。

一語一絵
竹・タケ(男性)
ふらんす語    bambou   バンブー
すぺいん語    bambú   バン 

竹は中国や日本を始め、主に東南アジアに生育しています。ヨーロッパにはないそうなので、フランス人には、竹は珍しいようです。ましてたけのこなんて、想像付かないかもしれません。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-04-22 22:41 | 家庭と暮らし
EM石けんって匂わないのかな?
シャボン玉石けんを常用していることは以前にも書きましたが、今回は新製品を買ってみました。

それが、EM石けん・粉石けんです。
c0039924_23565578.jpg



EM(有用な微生物群)の作用で、洗濯物の黄ばみが少ない、やわらかく仕上がる、匂いも少ない、排水溝もきれいになる・・・そうです。

できるだけ体にやさしい、環境にやさしいものを使いたいとは常々思っていますが、EM石けんって、あのボカシ(堆肥などを作る)のようなニオイなのかなと、ちょっとためらいました。

まだ使い始めたばかりなので、効果はわかりません。でも、いやなニオイはしません。今までの石けんと同じです。

使ってみた感想は、またの機会に載せようと思います。

手荒れしやすい人には、シャボン玉石けんは刺激が少ないのでお勧めです。

一語一絵
匂い(男性)
ふらんす語    odeur  オドュール
すぺいん語    olor    オ

odeur も olor もいい匂い、悪い匂い両方に使いますが、フランス語では特に、いい香り・芳香の場合は、parfumといい、 香水も parfum (パルファン)です。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-04-22 00:01 | 家庭と暮らし