<   2005年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧
鳥インフルエンザ
茨城県で鳥インフルエンザが発生したとして、鶏が殺処分されました。

テレビで殺処分の場面を映し出していました。

私は肉も魚も食べます。人間は他のいのちをもらって生きています。

他のいのちをもらっておきながら、こんなことをいうのは、自己矛盾なんでしょうが、食べられることもなく、殺されてしまうのは、なんともやりきれない気がしました。

食料として飼われているのはわかっていますが・・・・

鳥インフルエンザは感染ルートがわからないそうですが、身動きも出来ないような狭いケージで飼われることとは関係ないでしょうか。

何十億という人口を養うには、このような飼育方法が効率的なんでしょうが、人間の欲望が最優先されているみたいで・・・・・

でも、鶏肉も牛肉も食べるので、えらそうなことは言えません。

せめてもらっているいのちを無駄にしないような食べ方をしようと思っています。
c0039924_18243732.jpg


一語一絵
鶏肉(男性)
ふらんす語      poulet      プーレ
すぺいん語      pollo       ジョ 
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-06-30 18:35 | 家庭と暮らし
固くなったフランスパン ガーリック・トーストに変身
フランスパンが残って少し固くなったら、どうしていますか。

フレンチ・トーストや、スープの実にと使い回しをしていると思いますが、ガーリックトーストも意外とおいしいです。
c0039924_1741478.jpg


バターかオリーブオイル(なければサラダオイルでも)に、すりおろしたニンニクと塩少々を入れて、レンジで、溶かします。(普通のバターなら塩不要)

1センチくらいにスライスしたパンの片面を焼いておきます。

裏返して、とかしニンニクバターを塗って、焼くだけ。

とても香ばしく出来ます。ニンニクが焦げないように・・・・

お店で売ってるものより、ニオイが強いです。食べた後も、かなり匂うので、夜など、外に出ないときのほうがいいかも。  ♪みんなで食べればこわくない!♪

以前はニンニクはニガテだったのですが、最近、ヨーグルトにも刻んで入れたりして、ニンニクが苦手でなくなりました。

ニンニクが苦手な人は、切り口をパンにこするぐらいにしたほうがいいですね。

一語一絵
ヨーグルト(男性)
ふらんす語       yaourt       ヤウール
すぺいん語       yogur        ジョグール 

ガーリックトーストは、フランス語で、toast aillé (トーストアイェ) です。 
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-06-29 17:18 | 家庭と暮らし
い・じ・わ・る
今日は今年一番の暑さでした。

暑さにまだ体が慣れていないので、ウォーキングもバテ気味でした。

ウォーキングは、日陰を選んで歩けるのでまだいいのですが、グラウンド・ゴルフの人たちは炎天下2時間くらいやってました。熱中症にならなきゃいいけれど。

サクラも今日はバテ気味です。

杭などの障害物があってもちゃんと避けて通るのですが、たまにはこんなこともあります。
c0039924_2127456.jpg


ズボラーおばさんは面白がって、「困ったね、困ったね。どうしよう」というだけで、笑っています。

サクラは、ズボラーおばさんに付き合って、困った顔をしてくれます。
「おばちゃんのいじわる!」

一語一絵
暑い(形容詞)
ふらんす語     chaud(e)       ショー(ド)

「今日は暑い」は、 Il fait chaud, aujourd'hui   
           イル フェ ショー、オージュールデュイ  といいます。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-06-28 21:42 | ペット
神楽坂(2) zubora-おばさん、クロックムッシュ-を食べる
ちょっとお腹がすいたので、山小屋風のカフェでランチタイム。

zubora-おばさん(Madame zubora-) なのに、クロックムッシュー(カリカリおじさん)を食べました。
c0039924_16204718.jpg


クロックムッシューというのは、平たく言えば、ホットサンドです。食パンにハムとチーズを挟んで、両面をカリカリに焼いたもの。

ムッシューがあるなら、マダムもあるの?と思いますよね。 あるんです。

クロックマダムといって、クロックムッシューに目玉焼きが乗ったものです。(スクランブルエッグやベシャメルソースを使うのもある) マダムのほうがちょっと上等なのかな~。

ちなみにフランスでサンドイッチといえば、バターを塗ったフランスパン(バゲット)に、ハム・チーズ・ソーセージ・トマトなどを適宜はさんだもの。例の三角形のサンドイッチではありません。

このお店には、残念ながらクロックマダムがなかったのですが、オシボリが本物の葉っぱの上に載ってでてきました。
店主はひょっとしてタヌキとか・・・んなことはないか。

たまには、コーヒー専門店(昔はサテンといってましたが)飲むのも落ち着いていいものです。

一語一絵
            クロックムッシュー          クロックマダム
ふらんす語       croque-monsieur           croque-madame
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-06-27 16:36 | タウンウォッチ
神楽坂(1) 真昼の都心で満天の星空
JR飯田橋駅から北西にのびる神楽坂通り。今日はホコ天で、暑かったけど、ゆっくりぶらついてきました。

通りで東京理科大の学生さんが、プラネタリウムの呼び込みをしていました。「無料です」の声に引かれて、すぐ近くの校舎に入ってみました。

天文研究会が、すべて手作りしたというプラネタリウム。直径4mくらいのドームも、投影機もいかにも手作りとわかるもので、1万5千個の星の穴を開けたそうです。

案内役の学生と小さな子どもも合わせて、20人も入ればいっぱいです。床に座って20分ほど、月や太陽の動き、北斗七星、おとめ座、木星などの説明をを聞きました。

最後に流れ星の出血大サービスもしてくれました。
c0039924_21231981.jpg


東京近郊でも満天の星は望むべくもありませんが、真昼の都心でしばし星空を楽しんできました。

若い学生さんたちを見て、1つの目標に向かって、しっかり青春してるナーと、懐かしいようなうらやましいような気分になりました。

それにしても、古ぼけた校舎は、汚なかったな~。でも、学生時代はそんなことも気にならないんですよね。

一語一絵
(女性)
ふらんす語      étoile      エトワール
すぺいん語      estrella    エストレージャ

惑星(女性)
ふらんす語      planète     プラネット
すぺいん語      planeta    プラネー

プラネタリウムは、planète や planeta から来ているのでしょうね。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-06-26 21:15 | タウンウォッチ
種コーヒーから芽が、双葉がでたー!
コーヒー豆の店<ゆら>でもらったコーヒーの種から双葉がでました。

コーヒーの木になるコーヒーの種。種イモならぬ種コーヒー。

貴重なものです。5粒播いたうち、今のところ2本の芽が出ました。

3月下旬にまいた種が、2ヶ月経ってようやく芽が出始め、さらに1ヶ月経って、やっと双葉が開いたのです。
c0039924_16494395.jpg


種をまいて、双葉が出るまでこんなに時間がかかったのは、初めての気がします。

コーヒーの双葉は、まあるくて、艶のあるきれいなきみどりです。

あんな小さな種の中に、こんな鮮やかな色の双葉が入っていたなんて、不思議です。

双葉が広がる様子は、まるで蝶の羽化を見るようです。感動です。

<ゆら>でもらった説明書によると、花が咲くのに3~5年、緑の実が赤く熟すのに半年と、とにかく、コーヒーは気が長いみたいです。

種によって、芽がでる時間も、早さも成長の仕方も違うのがよくわかりましたが、これは子どもにも言えそうです。

一人一人、芽が出るのも、成長するのも違うんです。伸びていくのをあわてず、急がず、ゆっくり見守ってあげることにしましょう。芽が出るのが遅くても、土の中で、種の中で、ゆっくり育っているのですから。

ちっとも変わらないように見えても、土の中でしっかり根っこを張っていると思って、ね。

一語一絵
          コーヒーの木(男性)          (女性)
ふらんす語     caféier    カフェイエ        graine     グレンヌ
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-06-25 17:19 | 家庭と暮らし
ヤマモモの街路樹
c0039924_15403224.jpg
サクランボは小さな宝石のように例えられますが、ヤマモモも負けてはいません。
ただ、サクランボのように生食してもあまりおいしくありません。

公園の歩道に沿って、ヤマモモの木が植わっています。
実がなるのは知っていましたが、ヤマモモという名前を知ったのは、去年でした。

人が木を揺さぶって実を落とし、拾っているのでどうするのか聞いたことがあります。
焼酎に漬けて、ヤマモモ酒を造るのだとか。

ヤマモモは、桜が散った後に咲きますが、目立たない花です。お花見とも縁がありません。
でも、毎年たくさんの実をつけます。木によって個性が違うなあと思います。

うちのサクラはこの実は食べません。たくさん落ちてるのにーー。拾って食べれば、サクラの食料自給率は少し上がるのにね。

一語一絵
果物・フルーツ
ふらんす語(男性)        fruit     フリュイ
すぺいん語(女性)        fruta    フル-タ        
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-06-24 15:53 | 家庭と暮らし
超簡単・黒糖アイス!
先日の黒糖寒天に続き、このところ超簡単・黒糖アイスにはまっています。
c0039924_2214472.jpg


<うまい・安い・早い> どこかで聞いたようなセリフですが、この黒糖アイスもまさに<うまい・安い>なんです。凍らせる時間が必要ですから、早いとは言えませんが・・・・

アイスというと生クリームをホイップし、卵の黄身と白身を分けてそれぞれあわ立て・・・と手間も道具も必要ですが、このアイスはフードプロセッサーだけでできます。

生クリームは、純乳脂肪のと、植物性のと2種類を作ってみましたが、植物性のほうが、さっぱりして、ザラつかず、おいしくてしかも安いです。

水を少し入れた黒糖をレンジで溶かし、生クリーム、卵1個をフードプロセッサーに入れ、混ぜるだけ。後は器に流し入れて、冷凍庫に。(思い出したときに一度かき混ぜました)

ズボラーおばさんお得意の、ズボラデザートです。
甘みが調節できるので、自分好みにできます。おいしかったですよ。
よかったら、お試しください。

お絵描きでは、きれいなカップにしてみました。実物より豪華にできるのがお絵描きのいいところです。

一語一絵
アイスクリーム
ふらんす語 (女性)     glace      グラース
すぺいん語 (男性)     helado     エラ-

最近はイタリアンジェラートなんて、耳にしますね。スペイン語の helado は、ジェラートに似てますね。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-06-23 22:32 | お絵描き
濡れねずみサクラ
明け方から雨が降り続いて、梅雨らしくなりました。

恵みの雨なので、この季節、降るときには降ったほうがいいのですが、ちょっぴり困るのは散歩です。

雨が降ろうが、槍が降ろうが、サクラは「今日は止めとこ」なんていいません。

レインコートは着ないし、家の中でトイレはしないし、こちらもずぶ濡れになって帰ってきました。
でも、誰もいない公園で、アジサイだけは独り占めでしたよ。

ずぶ濡れサクラは、どこのノラ犬かというほど、様変わりです。
それが面白いので、写真に収めました。
zubora-おばさんは性格悪いねという目で、サクラににらまれました。
c0039924_21491082.jpg


カタツムリは雨に喜んで、クルクルダンスをしています。オートシェイプとFLASHを使ってGIFアニメにしました。
c0039924_23102069.gif


一語一絵
季節(女性)
ふらんす語      saison        セゾン 
すぺいん語      estación      エスタスィ

スペイン語の estación には、<駅>という意味もあります。ステーションですね。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-06-22 22:15 | ペット
クチナシの花
                 ぽってりした 白い花びらは

                   南国の花のおもむき

                湿った夜、いっそうの香りを放つ

                虫も人も引き寄せる魅惑的な花
c0039924_1511337.jpg

日本、中国、台湾、東南アジア原産のクチナシの花は、夜のほうが香りが強くなります。

うちにある2本のクチナシのうちの1本には、花びらが5枚、6枚、7枚といろいろ出現します。

ふくらんだつぼみが今にも開くといった風情が好きです。

クチナシは、虫も好むと見えて、葉っぱを食べられてしまうことが多いです。

一語一絵
クチナシ
ふらんす語 (男性)      gardénia      ガルデニア
すぺいん語 (女性)      gardenia      ガルデニア
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-06-21 15:27 | 家庭と暮らし