<   2005年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧
ママチャリ3人乗り
買い物途中、スゴイお母さんを見かけました。

ママチャリの前部に2,3歳の幼児を2人も乗せていたんです。前部に2人もです。

小さな子どもを自転車に乗せるとき、子供用のいすは便利ですが、どうやって2人を乗せていたかよく見えませんでした。

私の目はそのおかあさんの右手に釘付けでしたから。おかあさんは右手にケータイでお話し中でした。

ケータイしながら子どもを2人乗せて、踏み切りのそばを車をよけながら走り去っていきました。

なにかあったら、こどもたちは投げ出されてしまうだろうなとこちらのほうが冷や冷やしました。

おかあさん! 子どもの命よりも大事な話なんてないはずですよ!

学級崩壊とか、授業が成り立たないとか学校のあり方が問題になっていますが、学校以前にお母さん・お父さんのこんな姿勢が問題だと思います。

子育て中のおかあさんに、老婆心ながら苦言です。
c0039924_22263453.jpg


一語一絵
いのち(女性)
ふらんす語       vie      ヴィ
すぺいん語       vida     ビ-

vieもvidaもいのち・生命のほかに、生活とか人生という意味もあります。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-09-30 22:29 | 家庭と暮らし
ブドウはどれが好き?
秋は実りの秋、果物もおいしいものがたくさん出回ってうれしい季節です。

梨から始まって、りんご・かき・いちじく・ぶどう・くり・みかん・・・・。

近くのマーケットにもブドウが並んでいます。小さな店にブドウだけで6~7種類もあります。
c0039924_20545135.jpg
c0039924_20552948.jpg


子どもの頃は、ブドウといえばデラウェアや甲州ぶどうが多かったかな。しかもタネあり。

薬を使ってタネ無しにするらしいけれど、薬を使うのがいいのかどうかという議論があったような覚えがあります。

今ではデラウェアといえばタネ無しが当たり前のようです。たしかにタネがない方が食べるには楽ですが・・・・。 ということで、今日はデラウェアを食後に食べました。c0039924_219788.gif





WORDで描いた絵をペイントに貼り付けて
GIFで保存しました。(6枚のパラパラ漫画です) 

          

ごちそうさま~




一語一絵
ブドウ(実)
ふらんす語          raisin        レザン
すぺいん語          uva         バ 

ブドウの木は別の言葉になります。 ブドウの木は、フランス語で vigne (ヴィーニュ)、スペイン語で vid ()です。

ぶどう酒・ワインはフランス語で vin (ヴァン)、スペイン語で vino (ビ-ノ) です。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-09-29 21:35 | お絵描き
ワタシタチってきょうだい?親子?
夕方の散歩で、久しぶりにハナちゃんに会って立ち話。

ハナちゃんも11才、女の子で姿かたちといい、柄といいサクラとそっくりなんです。
おとなしく、ちょっぴり甘えん坊のところも似たもの同士です。
c0039924_21332928.jpg


前よりスリムになっていたハナちゃん。(ダイエットでもしたのかなー)。

ハナちゃんも夏に1週間お留守番をしたそうです。そしたらハナちゃん痩せちゃったんですって。おかあさんによると、ストレスらしいということでした。
犬も結構敏感なんですね。それだけ感情が人間に近いのかも。

そこへ通りかかったジョニーちゃんと散歩中のおじちゃんが、「よく似てるね。兄弟?親子?」
赤の他人ならぬ赤の他犬なんだけど・・・ワタシタチってどこかでつながっているのかな。

それにしても、サクラは夏痩せしなかった。同じように1週間のお留守番だったのに・・・・(笑)

一語一絵
ストレス(男性)
ふらんす語        stress       ストレス

stress は英語からきてるんですね。フランス語らしくない綴りと発音です。
フランスは自国の言葉を大事にする国で、外来語もフランス語に言い換えようとするところがありますが、このストレスは別ですね。言い換えようとしたけどストレスがたまるのでや~めたとか。んなこたぁないか。

それに対し、日本はなんでも横文字にしてしまうところがあって意味がわからないものがありますが、ほどほどがいいような・・・・・
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-09-28 22:00 | ペット
待つオ・ン・ナ(女)
サクラです。
ズボラーおばさんと行く散歩は、散歩なのか、買い物なのかわかりません。

散歩の帰りに、「じぁ、サクラちゃん、ここで待ってるのよ」なんて気楽に、ポールにつないでお店の中に消えてしまいます。

取り残されたワタシは、ズボラーおばさんが入っていった入り口の方に全神経を集中させてジーっと見つめ続けます。出てくる人を一人一人見上げては、おばさんかどうか確認します。

こんなとき不安でいっぱいなんですが、犬が出来ているので顔には出しません。

「まだかなぁ、まだかなぁ」 不安が最高潮になる頃、ズボラーおばさんは後ろからやってきました。どうして入った方と違うところから出てきたんだろう、ワタシには理解できません。
サクラです。
c0039924_2026318.jpg
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お店には出入り口が2つあっても、入っていった方から出てくると信じて疑わないサクラ。
ちゃんとお座りして一心に待つサクラ。
私が後ろから行っても気が付かないサクラ。
こんなとき、いじらしさを感じます。(ちょっと親ばか)

一語一絵
買い物(男性)
ふらんす語        achat       アシャ

achat は、acheter (アシュテ)買い物するという動詞から出できたものです。

他に買い物を表すのに、courses(クールス)もありますが、複数形で使います。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-09-27 20:33 | ペット
植物には別名が多い
少し前に道の駅で買ったアサガオ菜。へぇ、どんな野菜だろう。
よ~く見るとクウシンサイみたい。
c0039924_21352810.jpg


帰宅して調べたら、クウシンサイ(空芯菜または空心菜)は、別名エン菜・ヨウ菜・朝顔菜ということがわかりました。(別名はまだあります)

茎が空洞だからクウシンサイ、朝顔のような花が咲くからアサガオ菜。なるほど~。

クウシン菜はしょうがの千切りと強火でシャッと炒めると歯ごたえが楽しめますね。

最近買ったおもちゃかぼちゃとフォックスフェイス。
こちらは食べるのではなく、観賞用に買ったもの。
c0039924_21355856.jpg


どちらも個性的な姿かたちがおもしろいので、毎年同じ頃買います。飾っても日持ちするので経済的。

おもちゃカボチャは、別名ぺぽカボチャ。フォックスフェイスはカナリアナスとかツノナスなどの別名を持っています。確かに狐の顔に似ているみたい。

インターネットは調べ物をするのにとても便利です。新しいことがわかると得した気分になります。

一語一絵
狐・きつね(男性)
ふらんす語            renard       ルナール
すぺいん語            zorro         ソッ

きつねが renard なら、たぬきは?
残念ながら狸・たぬきという言葉はフランス語にないんです。いないんです。
これじゃぁ、化かし合いが出来ませんねぇ。(笑)
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-09-26 21:59 | 家庭と暮らし
簡単中華風炊き込みおこわ
お彼岸の時期、もち米を使ったものにおはぎがあります。
同じものなのに春はぼた餅、秋はおはぎと名前が変わるところなど遊び心でしょうか。

そのもち米を使って、夕食に簡単中華風炊き込みおこわを作りました。
c0039924_2057919.jpg
おこわは蒸かして作るのが本来ですが、ズボラーおばさんは手間を惜しんで炊き込んでしまいます。

具材は焼き豚・たけのこ・きくらげ・エリンギを使いました。干しえびや干し椎茸・松の実が入ると味がいかにも中華風になるんですが。

さいの目に切った材料をごま油で炒め煮にします。蒸かすときは米に煮汁を吸わせるようにしますが、炊き込みなので、煮汁は炊飯器に入れ水や調味料を足して炊きます。具は後で加えます。おこわらしくしたいので、水気は思い切って少なめにします。

炊き上がったら、具とよく混ぜてギンナン(去年冷凍しておいたもの)を散らします。
おかずが少なくてすむのがいいです。楽チン、楽チン。

一語一絵
夕食
ふらんす語 (男性)        dîner       ディネ
すぺいん語 (女性)        cena       
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-09-25 21:17 | 家庭と暮らし
秋刀魚は目黒じゃなくても・・・・
このところ、私のブログは食べ物の話題が多いですねー。ちょっと食意地が張っています。一番身近だからでしょうか。

魚屋さんやスーパーの店頭にたるに入って売っていたりします。千葉県で秋刀魚といえば銚子です。<バケツ一杯いくら>で売っています。

秋刀魚の写真はいいのがたくさんありそうなので、イラストとgifアニメでいたずらしてみました。

c0039924_2032769.jpg

c0039924_2041081.gif




サクラは魚も好きです。私たちが残した頭も食べるので、DHAがたまる一方です。そのうち頭の良さで、サクラと逆転するかも???(笑)

一語一絵
魚・さかな(男性)
ふらんす語          poisson      ポワッソン
すぺいん語          pescado     ペスカード  

さかなの poisson は ss と2つですが、s が1つ取れて poisonになると、<毒>になってしまいます。しかも発音はポワゾンと濁ります。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-09-24 20:31 | お絵描き
さっぱり 茹でピーナツ
サツマイモ・ピーナツも今が収穫期です。
少し郊外に出ると、抜いた落花生を逆さにして乾燥させている光景が見られます。

ピーナツといえば、煎ったものが思い浮かびます。それも殻つき、薄皮つきなど。
他にバターピーナツ、チョコでコーティングしたものなどが一般的です。

殻つきを茹でて食べる<茹でピーナツ>を知ったのはそんなに前ではありません。
c0039924_21593028.jpg


生の殻つきピーナツを柔らかくなるまで10分から15分くらい茹でるだけ。(枝豆より少し時間がかかります)

ピーナツといえば油っこいという気がしてましたが、この茹でピーナツは枝豆のような感触で、ぜんぜん油っこさはありません。薄皮は苦みもなく食べられるので後を引きます。

知らなかったのは私だけかも。
茹でピーナツの器は、先月の陶芸展で気に入って買ったもの。内側も外側も模様が同じです。

一語一絵
ピーナツ・落花生
ふらんす語(女性)         cacahouète        カカウェット
すぺいん語(男性)         cacahuete         カカウエ
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-09-23 22:13 | 家庭と暮らし
佐原のみりんで梅酒が出来たー!
先日行った佐原で、調理用のみりん(600mℓ)を買いました。

春のお彼岸の頃、梅酒用に買っておいたみりん(1.8ℓ)で漬け込んだ梅酒が、3ヶ月余り経って飲めるようになりました。
c0039924_22522690.jpg


みりんは糖分があるので砂糖は使いません。梅とみりんだけ。

出来上がった梅酒は、きれいな琥珀色。ほんのり甘くて、酸味があり、とてもフルーティ。
焼酎で漬けるとツンとしたアルコール臭があるけれど、みりん梅酒はそれがない。

梅の香りが引き立つおいしい梅酒が出来ました。うまく出来てうれしい日です。これならワタシニモ飲めマス。

でも、みりんはアルコール分13~14度くらいと、焼酎よりだいぶ低いのに、よく漬かるものだなと不思議です。

一語一絵
秋分
ふらんす語         équinoxe d'automne      エキノクス ドートンヌ

  équinoxe は昼と夜を二分する点という意味なので、秋分なら équinoxe d'automne, 春分なら équinoxe de printemps (エキノクス ドゥ プランタン)になります。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-09-22 23:14 | 家庭と暮らし
またまた佐原へ(3) 
佐原の中心部を流れる小野川沿いと、川と交差する通り沿いに古い町並みが残っています。
川では観光の手漕ぎ舟がときどき行き交います。

小野川沿いには日本の地図を作った伊能忠敬の旧宅が残っていたり、古いお店が今も営業しています。通りには古い造りの本屋さん(正文堂)や、蔵作りのおそば屋さんがあります。
c0039924_21464745.jpg

               ↑      正文堂    ↑  

食べ物のことばかり書いてしまいましたが、この日もかきもちを手に入れて帰りました。塩味がちょうどよくて、素朴な味です。(食いしん坊のサクラを笑えません)      
c0039924_21472235.jpg


10月7・8・9日の3日間、秋祭り 佐原の大祭があります。一度見たことがありますが、各地区ごとの山車(だし)が出て、なかなかにぎやかでしたよ。

一語一絵
地図
ふらんす語 (女性)      carte      キャルト
すぺいん語 (男性)      mapa      

町などの市街地図は、フランス語で plan (プラン)、スペイン語で plano (プラノ) です。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-09-21 22:05 | タウンウォッチ