<   2005年 12月 ( 61 )   > この月の画像一覧
Flash 1年間のご愛読 感謝!
1年間続けてこられてほんとによかったです。

毎日続けられるんだろうかと思いながら始めたブログでしたが、ホームページと違って更新が楽なのと、寄せられるコメントに勇気付けられてここまできました。

中味の点ではまだまだですが、ブログの楽しさを知ったことが何よりの収穫です。

来年もよかったらズボラーおばさんのブログにお立ち寄りくださいませ。
この1年、ありがとうございました。サクラも同じ気持ち(のはず)です。
c0039924_2203771.gif


一語一絵
大晦日(男性)
ふらんす語     le dernier jour de l'année  ルデルニエジュール ドゥラネ
直訳は<一年の最後の日>です。たしかに。
フランス語ってちょっと理屈っぽいんですよ。 
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-12-31 22:02 | Flash
今年もあと6時間
2005年もあと6時間。

いやな事件や悲惨な事故などが多い1年でした。それだけ人間社会がギシギシしてるのか、息苦しいのか、病んでいるのか。一人ひとりは一生懸命生きようとしてるのに。

来年は少しでも安心して生活できるようにと願っています。
ブログを見てくださってありがとうございます。それではよいお年をお迎えください。
                 ***********
先日お墓のお掃除のついでに、またみりんを調達しに佐原まで足を延ばしました。
おいしいみりん・最上白味醂がほしくて、切れても我慢してました。
c0039924_1853132.jpg

暮れに行くと屠蘇散のサービスがあります。味醂に一晩つけて元日にお屠蘇をいただきます。
実はみりんの他に、みりん粕をゲットするという目的もあります。

酒粕はどこでも売っていますが、みりん粕は見たことがありません。
酒粕より粒が残っていて、ポロポロ崩れやすいですが、これを両面あぶって食べると、ほんのり甘くて、モチモチ感もあっておいしいんです。お茶請けにぴったりなんですよ。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-12-31 18:09 | 家庭と暮らし
Flash  床のワックスがけ
冬は空気が乾燥しているので、ワックスの乾きは速いです。
ワックスを塗った部分がきれいになっていくところをどう表現したらいいか迷いました。
c0039924_2222383.gif

どうすればだんだんきれいになるかを見せるのがむずかしい~。最後のところがおかしいなぁ。

一語一絵
ワックス(女性)
ふらんす語          cire       スィール

 <ワックスをかける>という動詞は cirer (スィレ)です。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-12-30 22:36 | Flash
やっと 年が越せる
今まで少しずつお掃除してきて、やっと床のワックスがけにたどり着きました。

それでも70~80%しかできていないけれど、まぁそこまで出来ればワタシテキには合格です。

今回使ったワックスは、シックハウス対応というものです。
ホームセンターに行くと、ワックスだけで何種類もあります。

60畳分のワックスで床暖房対応の5,000円以上するものから、4,000円・3,000円とあり、私が買ったシックハウス対応(リンレイ)は1,200円ほどでした。シックハウス対応は他にもあります。
c0039924_21173352.jpg


今まで何種類か使ったところでは、高額のは確かに仕上がりの艶が違います。持ちもいいようです。

でも、今回のシックハウス対応は艶はイマイチだけど、ワックス特有の匂いがあまりないのでまあまあかなと思っています。

そして、床がきれいになったところで、お正月花を壁に飾りました。
c0039924_2121242.jpg


先日、沖縄の琉球稲嶺ガラスのコップをいただいたので、道の駅で買った松(使うのは少々)と、庭の万両をコップに挿しただけです。

柔らかい葉の大王松(ダイオウショウ)を使いたかったのですが、松の緑と赤い実でなんだかまわりが華やいだような気がします。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-12-30 21:27 | 家庭と暮らし
Flash  そして今は
また一年が過ぎていく。

芽吹きの春、葉を茂らせた夏。

それから紅葉のじゅうたんを織りなし、

そして今は、梢だけが寒風に立ち向かう。
c0039924_22541199.gif

今回はうまくいったみたい~~~。 やけに1年がはやいなぁ。早過ぎないか~。

一語一絵
そして今は
ふらんす語         Et Maintenant      エ マントゥノン

実は<そして今は>というシャンソンから借用したタイトルです。

シャンソン歌手ジルベール・ベコー作詞作曲したもので、これは失恋の歌と言うか、絶望感を歌った曲ですが。
et は、英語のandです。マントゥノンの発音はチョッと表現しにくいですが・・・・

木々は春のための準備を土の下でやってるんでしょうね。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-12-29 23:12 | Flash
ワサビ大根はワサビか大根か
用事があって、また千葉市のはずれまで。ついでに足を延ばして、睦沢町の道の駅に。

お正月用のしめ飾りや松などふだん見かけないものが置いてあります。しかもスーパーで見るのとは、チョッと形が変わっていたりします。松はそこら辺の木を切ってきてそのままおいてあるんじゃない?というような・・・・

そして初めて目にしたワサビ大根。
c0039924_21443065.jpg


高麗人参のように根が何本も枝分かれしています。ワサビのようにおろして使うと書いてあります。180円ですから、変わった物好きのズボラーおばさんはすぐカゴに入れました。

すりおろしてみると、固い。水分も少ない。辛味で涙が出てきます。パサついているけれど、指でつまめばまとまります。

玉子焼に添えて食べてみました。  
ワサビのツンとした辛さと大根の辛味が合体したような感じです。

大根おろしの代わりにはなりませんが、ワサビの代わりにはなります。      
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-12-29 21:47 | 家庭と暮らし
Flash カラスとサクラ
カラスは、サクラがそばに寄って行っても逃げません。
サクラが飛べないのをカラスは知ってますから。

カラスにからかわれているのをサクラは知りません。
c0039924_20441321.gif

あほ~  あほ~
来年はアタシの年だからね。しかも年女よ。

一語一絵
カラス(男性)
ふらんす語        corbeau     コルボー
すぺいん語        cuervo      クエルボ
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-12-28 20:48 | Flash
ドアのすき間を塞ぐ
このところ真冬並みの寒波で、ドアのすき間からもスースーと風が入ってきます。特に寝室ではスースーが気になります。

ドアのすき間をふさぐのに、ラップの芯は便利です。しかもとても丈夫です。
2本半でちょうどドアの幅に合います。古くなってフェルト化したマフラーで芯を巻いて、ゴムで留めたら両端にリボンを結びます。

簡単で使いやすいすき間ふさぎです。
c0039924_20295849.jpg

[PR]
by sakura_nsmr | 2005-12-28 20:36 | 家庭と暮らし
Flash ズボラ流生け花
ズボラ流家元の生け花をご紹介。(笑)
c0039924_052755.gif

勝手に放り込んだだけですね~。
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-12-28 00:08 | Flash
サクラもやっと冬支度
夏に毛が抜けて、スケスケになったサクラ。言ってみれば浴衣姿のサクラでした。

秋になっても、冬が始まってもちっとも毛が生えてきませんでした。

浴衣のまま冬に突入。12月に入ってもお腹の地肌が丸見えで、地模様がよくわかるほどでした。

ところがこのところの寒さにあせったのか、モサモサと生えてきて、地肌が見えなくなりました。

動物はちゃんと毛が生えるときは生えるんだなぁと感心、安心しました。

これで自前の毛皮コートで冬が乗り切れるワン。
c0039924_20455381.jpg


一語一絵
毛皮
ふらんす語         fourrure      フーリュール
[PR]
by sakura_nsmr | 2005-12-27 20:55 | ペット