<   2006年 03月 ( 61 )   > この月の画像一覧
Flash 風船をふくらまそう!
こどもは風船が大好き。
ほっぺたをふくらまして風船をふくらまそう!
c0039924_2222297.gif

                    風船、ゆがんでない? 
[PR]
by sakura_nsmr | 2006-03-31 22:23 | Flash
ふらっと九十九里へ(3)
九十九里からの帰途、古い町並みを走っていたとき、「枝垂桜 長光寺」の看板が目に入りました。お寺は見えないし、枝垂桜も見えないのでそのまま通り過ぎました。

お腹がいっぱいになると、、途中下車もちょっとおっくうになってきます。

もう一つ別のお寺の枝垂桜がチラッと見えたとき、せっかくここまで来たのだから、降りて見てみようと思い直し、引き返しました。
c0039924_2233081.jpg

長光寺はわき道を入った奥にあり、予想外に大勢の人が花見に来ていました。ここの桜は、それは見事な枝垂桜でした。
c0039924_2242272.jpg

もう一つの妙宣寺は、通り沿いにあり、境内にはやはり素晴らしい枝垂桜が見物客の目を奪っていました。

2つのお寺で桜を満喫できて、引き返してよかったと思いました。

一語一絵
お寺
ふらんす語          temple bouddhique     タンプル ブディック
[PR]
by sakura_nsmr | 2006-03-31 22:18 | タウンウォッチ
Flash  デジタル数字 お昼の時報
まもなく正午の時報です。
c0039924_21362110.gif

                砂時計や普通の時計は難しいんだな~、これが。
[PR]
by sakura_nsmr | 2006-03-30 21:38 | Flash
ふらっと九十九里へ(2)
九十九里浜といえば、いわしが有名です。

せっかく海に来たのだから魚料理をと思って走っているうちに、道の駅<オライ はすぬま>の看板を見つけ、そちらに行ってみることに。
c0039924_21212692.jpg

まだ新しい建物には、レストランがあったので入ってみました。「いわし丼」が店のおすすめでした。

蒲焼風を予想していたら、天丼風でした。薄い衣をつけて揚げたいわしが3切れも乗って、上にきざみのり・針しょうが・白ゴマ・青ねぎがかかっていました。

甘辛味が私には少し濃かったけれど、これで650円は、安くておいしかったです。
c0039924_2122564.jpg

売店で九十九里特産を探したところ、「海草」という名前のこんにゃくのようなものを発見。
<ツノマタ>という海草を、煮溶かして固めたものです。このあたりでは、お正月に食べたり、酒のつまみにもするそうです。

黒ゴマ入り海草は、うま~いというほどではないけれど、低カロリーで腸のおそうじにもなるそうです。

なお、「オライ」とは、このあたりの言葉で、「我が家」 だそうです。

一語一絵
いわし(女性)
ふらんす語           sardine      サルディーヌ
すぺいん語           sardina      サルディ
[PR]
by sakura_nsmr | 2006-03-30 21:34 | タウンウォッチ
Flash 風力発電用風車
道の駅、<オライ、はすぬま>のシンボルとなっている風車を、Flashで表しました。
c0039924_22235053.gif

   風車を回転させようとしたけど、Zubora-おばさんの頭のほうが回転しなくて、やっとここまでできた~。
[PR]
by sakura_nsmr | 2006-03-29 22:28 | Flash
ふらっと九十九里へ(1)
今日は、ふらっと千葉県外房の九十九里の海を見てきました。

風が強くて、少し寒かったけれど、思いがけないものを発見できて楽しかったです。

九十九里浜にはきれいな風紋ができていて、これを先に見ていたらFlashもきれいにできたかなぁと思いました。
c0039924_22103184.jpg

このあたりにはハマナシ(ハマナスともいう)の自生地もありました。車でゆっくり走っていると、いろいろな看板が目に入って、好きなところで途中下車できるのがいいです。

ハマナシの開花は初夏だそうです。ハマナスのほうが分かりがいいかもしれません。

片貝海岸は海水浴でにぎわうところですが、今日はサーファーがポツポツと見られました。
c0039924_2211721.jpg

いっぽう、片貝漁港は寂れてというか、漁船より釣り船のプレジャーボートがたくさん停泊していました。

漁業より、サービス業のほうへシフトしているのでしょうか。
66キロも続く九十九里は砂浜ですから、夏は地引網ができます。

一語一絵
漁船(男性)
ふらんす語           bateau de pêche

bateauは船、pêcheは釣り・漁業という意味です。
[PR]
by sakura_nsmr | 2006-03-29 22:19 | タウンウォッチ
Flash 桜が咲いた
木によって、8分咲きぐらいのから、まだ2~3分咲きと、バラつきがあります。

桜は華やぎがあります。
c0039924_22475375.gif

 花全体は、ワード・オートシェイプの雲形吹き出しを使っています。もうバレテルかな? 
[PR]
by sakura_nsmr | 2006-03-28 22:55 | Flash
ロハスな生活って?
最近ロハスという言葉を時々耳にします。
なんとなくわかったようなわからないような・・・・でも気になっていました。

新聞の月刊パンフレットにたまたまロハスについて書いていました。
ロハスというのは、「自分でできる範囲で、地球環境を考えた暮らしをする」ライフスタイルのことだそうです。

どんなものがあるかというと、たとえば。
*オーガニック(有機)農産物を選ぶ
*フェアトレード(途上国の人が安定した生活を送れるような適正価格で輸入する)
*玄米と野菜を中心にした食生活。
*ものを大事にしてむやみに捨てない=もったいない
*資源を循環させて再利用、ゴミの発生を抑える
*地域生産・地域消費    などです。

我が家もこれらのうち、少しは関心もあり、多少実践もしています。
なにより、我慢しない・無理しない・できる範囲でというのが気に入っています。

近くの公園では、桜が5~6分咲きでした。
c0039924_22403698.jpg

[PR]
by sakura_nsmr | 2006-03-28 22:42 | 家庭と暮らし
Flash 砂漠の風紋
砂漠にできる風紋は、自然が作り出す芸術のひとつです。
一瞬一瞬に変化する芸術です。
コニカミノルタのサイトで知ったことですが、
砂は風速3~4m以上の風が吹くと移動をはじめ、風紋ができる
そうです。
c0039924_22212597.gif

                 自然の美にはかなわないけど、チャレンジね。・・・・
[PR]
by sakura_nsmr | 2006-03-27 22:27 | Flash
サクラのボーイフレンド
サクラにはお友達がたくさんいます。

10年以上もこのあたりをさまよってると(散歩してると)おおかたのワンちゃんとは顔見知りになり、お友達になります。
c0039924_229263.jpg

1才になる前からのボーイフレンド。名前はゴロちゃん。
精悍でかしこくて、それでいて甘えん坊のゴロちゃん。

ときどき顔を見にいくと、鼻をくっつけ合ってあいさつしています。
待遇改善の相談でもしてるのでしょうか。
[PR]
by sakura_nsmr | 2006-03-27 22:12 | ペット