<   2011年 06月 ( 51 )   > この月の画像一覧
Flash ドラえもんとドロール
作っている時間がないので、昨日の使いまわしです。藤子 不二雄さん、ごめんなさ~い。
エキサイトでは、サイズオーバーになりましたので、こちらでどうぞ。
[PR]
by sakura_nsmr | 2011-06-30 22:50 | Flash
エアコンのクーラーと除湿、どっちがいい?
このところの暑さで、いよいよエアコンを使い始めたのですが…・

朝から晩までメディアから節電を叩き込まれているので、できるだけ消費電力が少ない方にしようと思っていますが、温度設定高めのクーラーと、除湿+扇風機と、どちらが消費電力が少ないのか、わかりません。

昨日今日は、除湿+扇風機弱にしてみましたが、これって、消費電力高いのかもと思いました。

機種にもよるから、一概には言えないでしょうけど、皆さんのお宅では、どのように過ごしているか、または過ごそうとしているでしょうか。

ある程度の快適さを保ちながら、電力消費量を抑えたやり方って、どんなのがいいか、すこしお勉強も必要かな?
[PR]
by sakura_nsmr | 2011-06-30 22:43 | 家庭と暮らし
Flash 久しぶりのドロール君
陶器で作った置物、ドロール君。何年前になるかなぁ。

そのドロール君を久しぶりに登場させました。ドラえもんにも友情出演してもらいました。著作権の侵害に当たるかな~。
c0039924_22345014.gif

[PR]
by sakura_nsmr | 2011-06-29 22:36 | Flash
にんじんと山椒の実
人参に続き、山椒の実をいただきました。

夏は人参も日持ちしないですね。溶けて来たりして…

それで、人参はピューレにして、山椒の実は薄味の佃煮にして冷凍しました。

ピューレにしておけば、ソースにも使えるし、ポタージュもできます。

薄味の山椒の実の佃煮は、シラスを買ってちりめん山椒を作り、サバの味噌煮を生姜の代わりに山椒を使ってみました。ピリッとした辛さと香りが暑さを吹き飛ばしてくれました。
c0039924_22243125.jpg

    ↓  ニンジンピューレと山椒の実の薄味煮
c0039924_22203350.jpg

[PR]
by sakura_nsmr | 2011-06-29 22:27 | 家庭と暮らし
Flash  野菜の花
野菜の花って、意外と見落とされてますね。
何の花かわかるでしょうか。答えはすぐわかっちゃいますね。
エキサイトでは動作しませんので、こちらでどうぞ。
写真をクリックすると、拡大します。もう一度クリックすると、元に戻ります。
[PR]
by sakura_nsmr | 2011-06-28 23:04 | Flash
週刊朝日から
「放射能・震災からペットを守る!」というタイトルにひかれて、週刊朝日を買ってしまいました。見出しに「ペット」とついてると飼い主は弱いんです。敵の作戦に載せられた・・・・

震災から3か月半、被災地ではまだ出口が見えているとは言えませんし、放射能汚染はさらに広がりを見せています。

そんな中で、かわいいペットを守るにはどうすればいいのでしょうか。

週刊朝日からの抜粋ですが、「“わが子”を救う8か条」というのがありました。

その1 社会科としつけが重要
その2 ペット用の避難袋を用意せよ
その3 キャットタワーは完全に固定
その4 扉の施錠は完璧に
その5 首輪はライフライン
その6 同行避難が鉄則
その7 薬を持ち出せ
その8 好物を知ろう


その1は、避難所でできるだけ周りに迷惑をかけないために、家以外でも他の人や動物と暮らせるようにしつけをした方がいい。 ←これがむずかしいんですけどね。

その3は、キャットタワーが倒れたり、それで窓ガラスが割れて猫が外に飛び出してしまう。

その4は、地震の揺れで窓や戸が開き、そこから外に逃げてしまう。 ←暑い夏、窓を閉めていられるか?

その5は、首輪ははぐれたペットと飼い主をつなぐカギになる。室内飼いでも首輪はふだんからしていたほうがいい。 ← 迷子札も売れてるそうです

その7は、水やフードはコンビニでも買えるが、薬は手に入りにくい。持病などがあって、薬を飲んでるペットには、大事なことですね。

その8は、震災ショックで食欲をなくしたペットが、「これだけは喜んで食べる」というものを見つけておくといい。

ほかにも、布製のキャリーバッグの用意(運搬とハウスを兼ねる)とか、猛暑対策にひんやりグッズ、迷子札を付けること、など、震災ではなくても、ふだんから用意しておくといいようなことが書かれています。






そして放射性物質汚染からペットを守るにはという方が関心が高いかもしれません。

いぬの場合、散歩で外に出るので、草むらや側溝など他より数値が高くなりがちな場所には入らない、帰ってきたら泥などをよく落として、体を拭いてやるといい。

飲み水やペットフードは飼い主が心配なら、自分が安心できる水や産地をみて与えればいい。水道水で問題ないそうです。
ペットは何も文句言わないんだから、飼い主次第ってことですね。当然だけど。


最後に、赤坂動物病院 柴内裕子院長先生の、
「飼い主の戸惑いを見て、動物も戸惑うので、飼い主自身が平常心でいることが重要」ということでした。  それはそうなんだけど。





強い揺れやいつ終息するのかわからない原発事故処理や、それに伴う節電で暑い夏を過ごさなければなりません。突然の大停電が起きないことを祈ります。
[PR]
by sakura_nsmr | 2011-06-28 22:53 | ペット
Flash アジサイのシャボン玉
梅雨も後半、アジサイも盛りを過ぎてきました。
シャボン玉にして、美しさをいつまでも・・・・・
エキサイトでは動作しませんので、こちらでどうぞ。
[PR]
by sakura_nsmr | 2011-06-27 22:31 | Flash
はちみつ専門店で
長いことお付き合いのある、はちみつ専門店のはちみつ本舗。
c0039924_20322111.jpg

八千代市にある京成バラ園の向かいに六角形の形をした小さなお店があります。4~5人も入ったら、いっぱいになるくらいの広さ(狭さ)です。

はちみつ本舗のご主人は、自らはちみつを採取に出かけるほど、はちみつにのめりこんだ人です。

前回来たとき、原発の放射能汚染が心配されているときで、プロポリスがいいらしいとラジオで聞いたことが話題になりました。

入るなり、「プロポリスですけど、お客さんからこんな話を聞いてこちらがびっくりしてるんです」 

いったいどんなことだろう?





佐倉に住んでいるという若い女性の話によると・・・・

飼っている犬が耳から頭に腫瘍ができて、獣医さんもこれ以上の治療ができないということで、困っていました。

これ以上どうしようもないなら、せめてプロポリスを飲ませてみよう、それでだめならあきらめがつくと思って、愛犬に与えてみました。

そうしたら、腫瘍でふさがっていた耳が開いてきて、腫瘍も小さくなってきたのです。




女性は、プロポリスを飲ませて、症状が改善した愛犬の話をしにお店にやってきて、それを聞いた店主の方がびっくり、感動したというわけです。

「自分が売っているのに変なんですけど、がんなどにも効くらしいとわかっていても、実際効いたという話を、お客さんから直接聞くと、やっぱり!、効くんだ~と思いましたよ」


科学的な根拠は私にはわかりませんが、愛犬が楽になって、さらに元気を取り戻せばこんないいことはありません。試してみる価値はありそうです。

c0039924_20325839.jpg


このお店で売っているプロポリスは、命蜂源(めいほうげん)という名称で売られていて、ブラジル産プロポリスの高濃度原液だそうです。


                   **************

今日は特製スペシャルはちみつとシナの花のはちみつを購入。どちらも私の好きなはちみつです。

特製スペシャルはちみつは、はちみつにプロポリスエキス原液・天然花粉・生ローヤルゼリーが入っているものです。

私はパンにつけて食べていますが、「牛乳に入れるとおいしいって、お客さんが言ってました」
こんどやってみよう!

↓ 左が特製スペシャルはちみつ、右がシナの花のはちみつ、手前にあるのが特製はちみつ石鹸
c0039924_2034453.jpg



その特製スペシャルはちみつを使った石鹸ができたからと、1つプレゼントしてくれました。
はちみつのあまい香りで、間違って食べちゃいそうです。

「気に入ったら、この次からは買ってください」
[PR]
by sakura_nsmr | 2011-06-27 17:31 | 家庭と暮らし
Flash 「あずき、おいで!」
あずきの切り抜き写真を使いまわして、こんなFlashになりました。
「おいで!」ボタンをクリックすると、ボタンのそばに飛んできます。
戻るときはリセットボタンを押してください。
エキサイトでは動作しませんので、こちらでどうぞ。
[PR]
by sakura_nsmr | 2011-06-26 22:22 | Flash
銀のジュータン アサギリソウ
去年、シルバー色が気に入って買った、アサギリソウ(朝霧草)。 名前も気に入ったんだ。

説明プレートには、「銀のジュータン」とあります。

冬近くなって枯れてしまったので、処分しようと引き抜いてみると、地中部分に細い芽のようなものがたくさん出ていました。ダメもとでまた埋め戻しておきました。

今年春になって、新芽が出始め、だんだん形がついてきて、今ではボール状に膨らんでいい感じになりました。直径45センチもあります。

銀色も素敵ですが、なでるとやわらかくてふわふわで、とても気持ちがいいのです。いつまでもさわっていたいような・・・・ 癒し効果もありそうですね。

    ↓  シルバーが美しいアサギリソウ ボール状に丸くなりました
c0039924_222736.jpg

    ↓  朝露に濡れたアサギリソウ
c0039924_2225493.jpg




説明プレートには耐寒性・耐暑性ともにありとありましたが、ネットで調べたら、ロシア・サハリン原産なので、耐寒性はあるものの、高温多湿にちょっと弱いとありました。

花壇のグランドカバーや、ロックガーデンに向いているそうです。

節電の夏、多湿にならないように気を付けてあげようっと。

                   ********

夕食の準備でキャベツを取り出したら、ちっちゃなちっちゃなカタツムリが出てきました。宅配で取っているキャベツでしたが、青虫ではなく、殻が5ミリくらいしかないカタツムリの赤ちゃんでした。透き通っている!

キャベツの葉と一緒に外に出してやりました。
c0039924_22141121.jpg

[PR]
by sakura_nsmr | 2011-06-26 22:15 | 家庭と暮らし