う~っ、さむっ! &Flash 霜柱
ここ数日寒中らしい寒さが続きます。温かい布団から出るのも勇気が要ります。

今日は一番寒かったようで、霜柱も2センチくらい上っていました。霜柱はキラキラ光ってとてもきれいです。
c0039924_21483651.jpg

いったい霜柱って、どうやってできるのか、ちょっと調べてみました。

地面から上が0度以下で、地面から下が0度以上あることが霜柱ができる条件なんです。地下の水分を毛細管現象で吸い上げ、吸い上げた水分が、0度以下の地表で凍るというしくみです。地面から下が0度以上あれば、水は凍らないから吸い上げられるというわけです。そして、地表から上は、0度以下だから、水が次々と凍って伸びて行くことになります。

地面が霜柱の生長点になり、気温が下がるほど生長点も下がるので、朝寒いほど、大きな霜柱ができるんですね。

粘土質や砂地などのところでは、霜柱はできにくいそうです。

毎日寒いけれど、このような自然の営みにヘェ~と感心しながら、寒さを楽しんでしまおう。

Flashで、霜柱のでき方を作ってみました。わかるように出来たでしょうか。
エキサイトではサイズオーバーになりましたので、FC2ブログで見てください。
 
[PR]
by sakura_nsmr | 2010-01-15 22:03 | 家庭と暮らし
<< キッチンガーデン 豆苗(とうみょう) Flash モノクロ写真がカラ... >>