寒い夜の棒もち鍋
風が冷たくて、日陰の土は凍ったままです。夜は湯気の出る鍋が一番です。簡単だし・・・・ね。

千葉県長生郡睦沢町でみつけた棒もち。きりたんぽに似ているけれど、うるち米70%、もち米30%の棒状もちで、きりたんぽと違って穴は開いていません。

これを使ってきりたんぽ風にしてみました。お友達に聞いていたきりたんぽ鍋には、ごぼうと油揚げを入れるのが定番だそうです。
c0039924_21171020.jpg

鍋材料は何でもいいのですが、鶏肉・ごぼう・油揚げ・ほんしめじ・ネギ・菜の花・ぎんなん・棒もちともう1つ大和芋団子を入れました。

すりおろした大和芋に卵黄を混ぜ、団子状にして鍋の中に落とします。棒もちには軽く焼き目をつけました。

棒もちも大和芋団子もちょっと変わった食感でおいしく、身体も温まりました。

一語一絵
湯気
ふらんす語         vapeur        ヴァプール

vapeur には、蒸気という意味もあります。<蒸す>というのは、cuire à la vapeur(キュイール アラヴァプール)になります。
煮るのも焼くのもcuireですから、うしろにどういう調理方法かを付ける必要があります。
[PR]
by sakura_nsmr | 2006-02-05 21:35 | 家庭と暮らし
<< Flash  ロケット発射! Flash 赤鬼 ドジだなぁ >>