人気ブログランキング |
ヨーロッパコマドリの年賀状
クリスマスカードとともに、パッチワークの趣味があるニッキーさん(フランス人)に日本の伝統的な柄の端切れを少しばかり贈りました。
c0039924_20514787.jpg
その返事に年賀状が届きました。クリスマスは過ぎているので、「新年おめでとう(Bonne Année!)」とだけプリントされています。

日本の伝統的な柄を気に入ってもらえたようで、「もうアイデアが浮かびました」とありました。

そしてカードにある鳥はrouge-gorge(ヨーロッパコマドリ)といって、裏山にいるそうです。
rougeは赤い、gorgeはのどなので、直訳は「赤いのど」です。

とってもかわいい鳥なので、ちょっとネットで調べてみたくなりました。ヨーロッパコマドリは、のどが赤いのに対し、日本のは頭が赤く、アメリカのはおなかが赤いそうです。そしてイギリスの国鳥なんだとか。

                   ****************
今問題になっている鳥インフルエンザでは、その感染源が野鳥(渡り鳥)の可能性があるそうで、気になります。

経済性優先から、ブロイラー飼育が一般的ですが、鶏は放し飼い飼育にするのが、鶏にとっても、それを食べる人間にとっても、ハッピーだと思うんですが、卵1個が500円もしちゃうだろうか。(鶏は食べられちゃうんだからハッピーじゃないか)

かわいい野鳥のコマドリからいろんなことを考えてしまいます。

一語一絵
ヨーロッパコマドリ
ふらんす語            rouge-gorge      ルージュ-ゴルジュ      
by sakura_nsmr | 2007-01-12 21:15 | 家庭と暮らし
<< Flash 鏡餅 Flash メタボリックシンドローム >>